感動レポーター!・・・(Dr'の心意気)どこまでも伸びる道・・・(True Love Will Never Fade♪)

2012年06月01日

女性は飛翔なのだ!・・・(Lady Writer♪)


2936189458



ひゃあ~!マーク!眩しいブルーに白パンツ!
爽やか飲料か、お洗濯のイメージ!
うう、、また胸開いてる、細く長い足、危険なアングル、、

まさに、80年代に流行ったCMのようなキャッチ・タイトル!

DSのセカンドアルバムからのヒット☆「Lady Writer♪」
貴重なシングルレコードのジャケットだぞ~
これは、いわゆる真ん中に穴の開いたレコード盤だ
ターンテーブルに、3センチ位のキャップ!?をはめて
このドーナッツ盤を乗せる・・・クーーーッ!懐かしい~!

それはいいいとして、、このタイトルがねえ~
どうして、ジャパンはこういったタイトルを付けるんだろ・・・
マークや、、これにはがっくりだよなあ~そもそも意味分かんないし
まあ、デキル女性の表現なんだわ、飛翔なんだわ、、

映画でもしかり、折角のカッコいいタイトルのままにすればいいのに
〇〇をぶっ飛ばせ~とか、沈黙の・・・(爆)シリーズ
怒りの何とか、、こっちが怒るぞ!ってんだ( ̄‥ ̄)=3 フン

あれれ、、マー坊の話がほったらかしだ・・・ゴメンよマーク♪





渇いたサウンドとでも言うのか、淡々と刻むリズム
シンプルで、ちょっと物憂げで、マークの声は走る

線の細さは感じない、強く弾く指が唸る音を押し出している
この頃の電流マークが好きだ!


Mark_Knopfler_by_Cyberbear


ほとばしる汗!熱気!
すべてが燃えている、、赤のマーク!


0811090553555773525_967_v1


ジャーーン!!どうだ~オレだって赤だぜ~~♪

んまあ、、マー坊、、負けてないわ~素敵よ~(笑)


1280575253_200251_logo


さあ、元気にスタート!











トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by カパルア   2012年06月01日 16:20


reoさま   Hello~ハロー

レコードジャケットなのですね、、、
ははは~
知っています!知っています!
そうでした。3センチ位のキャップをはめましたね、、懐かしい!
レコードをEPとかLPって言っていましたよね。

「翔んでいる!レディ」いい味を出していますね。
文字が飛び出てきそうだし、今のCDジャケには無い味です。
でも、本当に海を渡ってジャパンに足を踏み入れた途端
映画でも音楽でも、「なんじゃ、このタイトル!」に何故なるのでしょうね。
「翔んでいる!レディ」のタイトルが「翔んだカップル」に繋がって
何だか可笑しい!(壊れてる~すみません)

マークさん、、、胸の開き具合~最長記録ではないですか?
「どうよ」みたいに手を腰に当てているのも昔風でいいわ!
このアングル、、中途半端が逆にお宝になることもあるんですね。
かなり危険なアングルです。

電流マーク いいですね!
間奏のソロかな2回くらいマークの「○×△」の声が聴こえたかと思うと
痺れるギターだ~
乾いているけど、電流は流れて走っている感じ、、

お~すごいフォトですね。
あ~いい!この角度でこのお顔はいや~ん!
この赤のマーク、、美しい!

ははは~マー坊!
うっうっ、、泣けてきます!
このマークも いいお顔していますね。
絶妙の2枚の赤のマークですね!

この最後のフォトのDSギターは、、?
レコードジャケットの下部中央にも赤で同じマークがありますよね。
その当時は このロゴ?マーク?をDSは使っていたのでしょうか、、

シンプルに「Lady Writer」がいい曲だと改めて感じ、聴きいりました。
ありがとうございます♪

2. Posted by reo18   2012年06月06日 01:51

「カパルアさま」 ウエルカム~♪

どうにもこのジャケットのタイトルが文句タラタラ!
曲さえあればどうでもいいんですが(笑)
ジャパンは、とかく下手くそな邦題を付けるんだから~
翔んでる!←このビックリマークは何なの?
だからカパルアさまの「翔んだカップル」に
繋がったじゃないの!わはは!

それより、このEPはドーナッツ盤のキャップ式と
そうでない、LPと同じ真ん中の小さい穴式のEPの
2種類があったのをご存知ですか?
我が家にも1~2枚あったような(小さい穴)

ジャケで見たマークのアングルもですが、マークって
今更ながら、相当バランスのいい体型だと思うんです
頭(顔)は小さく、首は長すぎず(これ大事)
肩幅は広く逆三角形、腹が出ても肩幅&肉でキープ
足は長いだけでなく、腿が逞しい(これ大事)
オケツは小さく腿が張っている!おお!ムラムラ、、

膝下が一層長い、椅子に座る完熟に有利(大事)
足首柔らかい&器用(足に足を乗せる事ができる)
しかも長時間!
何と言ってもバランスの良さは、手
肩からぶらんと下がったお猿のような長さ=天職
ギターに向いている!

・・・一体、何を解説してんだ

ハリのある胸板、、開いた長さが最長、、ああダメ
全開じゃないのが危険なんです 
ちょっと、鼻血出していいですか?(ブシュー)

その1






3. Posted by reo18   2012年06月06日 02:11

その2

この頃のサウンドは、今とは別モノ
勿論、赤く燃えるマークも同一じゃない
完全に別モノ だからドキドキしますね

ワタシもこの赤いマークの表情が好きです!
何だろう、危険なんですよ ぐいぐい引き込む
危なさ、マークは決して「おいでよ!」とかは
言わないのに、磁石で引き寄せられるようです

ミドルも完熟も、出すオーラの速度も色も違う
だから、どこで出会っても撃たれてしまうんですね
堪らないわ、マーク!

ククク、、ジジさまのバキューンスタイルは
最高です!ギターを武器に見立てて弾くギタリスト
って結構いるんですが、マークは大袈裟に
パフォーマンスしないので、こんなフォトの
一瞬はナイスです!

おお!ロゴマークですね
これはDSの初期のアルバムには入ってますから
バンドのロゴ、、今だとシンプルなデザインが
逆にカッコいいですね 筆記帯の文字が好き!

デザインがマークのギターですから、モロに看板は
マークだと分かります これが後のアルバムには
ないことから、初期のみの貴重なものでもあります
きっと、マーク自身の思いでしょうね

明らかに初期のシンプルなサウンドは、マークの色
でも、だからこそ好きなファンも多い!
ワタシもそうです、この頃のマークは素直にいい

ああ、、この赤いマークのフォトにやられ
鼻血まで出して、その2まで書いて、、ダメもう~

無視無視のスルーでお願いします
もうここで、感謝ポン印しましたから!




4. Posted by カパルア   2012年06月06日 10:18
5

reoさま~  Hello~ハロー

お返事ありがとうございます♪
いや~このお返事、朝になって読んでよかった。
夜中に読んだら また魅惑の世界へ誘われたわ~
その話題は後にして、、、

レコードですが、小さい穴式のレコードですが
あまり記憶になくて、、、
私が初めて買ったレコードは西城秀樹「薔薇の鎖」ですから(笑)

でも、見たことがあるような気がして母に電話!
正直、音楽に興味がない母は、、「・・・」でしたが
母の話から超HITしたのが「ソノシート」です。
真面目な「科学と学習」とかアイドル雑誌にも付録で付いていましたよね。
ペラペラで赤とか緑で透けそうでしたよね。
あれ、、、もう捨てちゃっただろうな~

reoさまのおっしゃる小さい穴式のレコードとは違いますが
この話題のお陰で朝から母と楽しい会話が出来ました。

お~ん、、うんうん
マークのバランスの良さですね!(頷く)
バランスがいいだけならモデルさんなのですが、マークって
意外性のあるバランスの良さかな、、、
お猿のように長い天職の腕&手が繊細、細いと思っていたら
一発アウトですよね、、、
ふっと見せた腕が、、手が、、、男だったりするんですよ(笑)

磁石で引き寄せられる赤いマーク、、、(きゃ~)
何回、引き寄せられ落とされたか~
今回も この赤マークに救急車のピーポピーポが重なり
「美しい!」の一言で通り抜けようとしたのが間違えだった。
振り向いたら、reoさま鼻血を出してるし~
お~一緒に落ちましょう、、、
(え~鼻血止まった、、え~、、、そうよね)

1人の人間が多面的過ぎて、何人のマークが好きなのか分からないですわ!
あ~今日1日、働けるかしら、、、ね

お邪魔しました♪



コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

感動レポーター!・・・(Dr'の心意気)どこまでも伸びる道・・・(True Love Will Never Fade♪)