2015年11月10日

漂い流れゆく景色・・・(Single Handed Sailor♪)

img_0648



空と海が、色を見せ
風と波が、音を聞かせる

たった独りの景色に、押し寄せる感情は尽きない






するりと始まるマークのギター
シンプルなタッチのサウンドは、静かに漂う単独航行の海
行き去る船の姿を見せるかのように、流れる音でフェードする


d8ab1b4177e468c6df69498599406a41d8ab1b4177e468c6df69498599406a41
hqdefault




DSセカンドの「Communique' コミニュケ♪」
ワタシは、このアルバム全体のトーンがとても好きだ
淡々と聞かせるリズムの中に、滑らかで艶のあるギターの響き

DS初期の4人だからこそ、、の味

壮大で幻想的な世界を作り出す、極上シンセサイザー音や
広いステージの背景に映し出す、色も光も何もない
いたってシンプル、、言い換えれば『音』だけに耳を済ます時代

この頃のマークにしか出せないもの
その時代の空気、生み出すセンス、感受する世界観
時を戻しても、同じものは出せないだろう
知らなかった時代を味わう、、それだけで、また感動だ☆


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


では、その時代へと、スリップGO~!
つるり~ん、、(こら!そのスリップじゃない!)
Single Handed Sailor♪→DS-Rockpalast ’79

このライヴ、、好きなんだなあ~、、
観客が騒がずにおとなしい(笑) パチパチと拍手する姿がとてもいい
マークの硬く張った声、それで囁きもあったり、、きゃーん


dire%20straits%20dvd
maxresdefault



あひゃ~~マーク!髪がある~、、肉がない~、、(れれ、完熟よゴメン)
そう、この筋肉に、血管浮いた腕よーーー!

初めはジャケを羽織ってるんだけど、この曲の後でバサッと脱ぐのよ
そしたらこの鋼の身体でしょ!?アヒー!いきなりのKOだもんね
ハチマキなしで、汗もバシャバシャだし、、
(他に例えはないのか!)

う~ん、、どの時代のマークも、やっぱり撃沈だった・・・w(*゚o゚*)w





トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by カパルア   2015年11月18日 23:26
5 reoさま  こんばんは

まとめて色んな場所に出没でごめんなさいね。
まずは「Single Handed Sailor」の音の綺麗な事ーーー
珍しく昨日今日と頭痛でTVの音が耳障り、雑音にしか感じない。
ところが、貼ってる「Single Handed Sailor」は凄く澄んで感じる。
まっ、これもマークマジックと言う事かしら☆ありがたや~

しかし、ははは~ライヴの音源よりも遥かに澄んでいる(笑)
でもライヴはいいーーー
音以外の+αが沢山で。
おーー久々にマークのお手手に釘づけ状態
で、動画が終わってもマークが脱がないーーーー
「おーーーーい」と叫びつつ、次の動画へ
マークの額に汗が浮かび、前髪が張り付いてきた頃に
えーーーまだ脱がない
姉さんーーー私、マジでマークが脱ぐシーンだけを探してしまいました。
うふふ、、おかげさまで脱いでくれましたわ☆

いやーー私は細かい事は語れない(笑)
でも、「その時代の空気」「生み出すセンス」「感受する世界観」
時を戻したら同じではなく違うマーク。
私もそれはそれでいいと思う。
でも、何でしょうね~私たちの生きる1秒1秒は奇跡の偶然で
そう思うと、こんな風にreoさまとお喋りする事も
マークの音楽を聴き事も、マークに肉が無くて
筋肉に血管が浮いているのに「きゃーーー」と叫ぶのも心から感謝できるわ。

今日は完熟は置いておいて、若いっていいわーーいいわね☆
この時しか出せないエキスをマークは放出していたのかしら、、
ははは、、、今日も楽しませていただきました、有難う(^^♪
2. Posted by reo18   2015年11月19日 20:29

「カパルアさま」 ウエルカム~♪

わはは!どこでも出没ドア~☆
惑星環状線Mライン発車しま~す

いや~ん、マークマジックだなんて素敵!

若かりし赤いマークの旅は危険がいっぱい
クリアなサウンドと引き換えの、飛ばす汗の割りに
さっぱり系の香り(じぇんじぇん意味分からん)
完熟の濃厚さにないサラサラ感(って今はどうよ)

で!ライヴのαですよ!
カパルアさまの探索に、ワタシのランプがパポパポ鳴る鳴る
どこで脱ぐのよ、マーク、脱がない、脱げ、脱ぐんだ、脱いだ!脱いだのね!
おおーーー〇×▼∵#アヒ~%^。@¥(言葉にならない中・・・)
やった~脱いだ~マーク~ありがとーーー(ただの変態め)

その時代にしか出ないもの、、遠い昔に思いを馳せるような音を
聞かせてくれる存在って数あっても、辿り着くのはどうしてもマークで
完熟が見せたあのお告げ以来(笑)ワタシ独自の世界を勝手に
振り撒いている訳なんですが、それに同調して頂くカパルアさまの思いが
どれほど嬉しいでしょう、、そういう一秒一秒の中にある
出会いと結びつきに、本当に感動を覚えます☆

いつの時代のマークもマジックを見せてくれます
若さとミドルと完熟の行き来を繰り返しては、その時代に惚れ込み
最後に落とされる、、何度這い上がっても、壺の淵まで来ては
エキスをバシャっと浴び、アヒーーーっと落とされる (何の壺よ)

若いマークにムラ2しつつ、ジジさまマークは、あのシャツのはだけ具合に
ドックンドックンものだし、ワタシにゃマークの見るものじぇんぶが危険
大体、ワタシの表向き冒頭はほぼ飾りですし、シメこそが本領発揮ですし
(いつからいじりマークになったんだ、、ごめんよ世間様~)

音楽のかけらにも触れない、ここまで勝手放題もないわ
でもね~意味なんてない好き!って、一番エナジーが熱い気がする

嬉しいカパルアさまの頷きに、ワタシも首振り人形状態
感謝叫ぼう~きゃーーー(^^)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。