オープニングが掴む「Tracker♪」からの(第四夜)へ①ドラマを描く・・・(Yon Two Crows♪)

2015年06月06日

始まりと「Tracker♪」とマークの旅路(第四夜)へ②



summer129
summer129
bth_knopfler-sigbth_knopfler-sig
mk98mk98


マークの本当の旅路は、ソロになった時だと思う

勿論それには、基盤となるDS時代のバンドがあったからであり
より一層の広がりと、艶を増すきっかけになった、と思うのだ
記念すべき始まりは、ソロ第一弾の「Golden Heart♪」
マーク流の色合いで、これまでにない多彩さで盛り込まれたこのアルバムは
ワタシが思うに、ソロの中でも実にゴージャスな一枚だ☆

新譜「Tracker♪」に浸っては、ずっと味わう時間
連続で書いて来たまとまらない頭は、第四夜となり、しかもPart.②だ、、(笑)
しかし、動けないほどに、オープニング曲がイメージさせたもの
それは、マークの始まりであるDSデビューの時、、
そして、今回のソロへの旅立ち、、

マークの思いを自分の頭で勝手に浮かべ、遡ったひととき・・・



20111004_05




ソロデビュー・アルバムのオープニングを飾る曲・・・「Darling Pretty♪」
始まりのギター音、、これが胸を掴む
ギュィ~ンと鳴るマーク独特の音、、この音だけで
これから自分が歩もうとしている未来への道を前に、マークが佇む
その姿が浮かんでしまうのだ

今、改めて聴いてみると、オープニングに相応しいだけではなく
輝ける旅路に向け、マークの意気込みが伺えるような音
そして、少しだけ感じる未知への不安、、(んなものはないか!バカよね~)
いやいや、何となくなんだけど、、しっかりと音を出す、その力強さと
マークのヴォーカルがほんの少し、照れるようなボソボソ感、、(おい!)
この対比が、大海原へ旅立つ航海で、これから出会う荒波や風への
不安のようで、何ともいい感じ、、いや、ゾッコンになる音なのだ☆
(・・・大海原に波風ときた、、勝手なイメージはマークの船旅だ、、ははは!)


pensagh




始まりのギュィ~ン!のフレーズ・・・何度聴いても、胸が熱くなる音だ
そして、ラストのソロを弾くマークの音は、言葉の代わりに
優しくて、力強く、迷いのない自信に満ちている
これは、今の完熟の癒しや包みとは違う、挑戦にも似た熱さ
それに参ってしまう、、という新たな発見なのよね~!

ただひたすらに、マークの「音」を聴く
自分が描く背景を映し、そこにマークのシルエットを重ねる
それだけで、極上!

新譜「Tracker♪」を離れ、DS時代、ソロデビューへと飛んでしまった
しかし、いつも感じるのは、アルバムを飾るオープニング
マークの音は、何を発信するのか、、の期待と色、無限の想像を
見させてくれることに、堪らなくなる
そして、長い月日を振り返ってはまた、マークの音に浸る
その感情を、湧き起こしてくれるのだ☆


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□



lesp58



ソロスタート時、、美しい右ライン・・・
左からのショットが少ないから、そう思うだけかも、、
だけど、やっぱりマークは右なんだなあ~、、
カメラアングルは、どうしてもギター本体も映したいから
この角度なワケで、マークの横顔も、ドンピシャ!の美しさ、、

こんな横顔で、君と二人で旅立とう♪
なあ~んて歌われちゃ、、もうもう、、ブーーーッ、、(鼻出血中・・・)
ダメだ、ドキドキしてきた、、ドックンドックン、、(妄想バカはこれだから)

あへええ~~、、やっぱりねえ~~、、
どこまで遡っても、マークって素敵、、分かってるんだけど
何度でも言うわ、、あへええ~~、、やっぱりねえ・・・
(そこから言わんでいい!)

結局、新譜の話はどうなったんだい!?
(第四夜)②まで来て、何もないんかいっ、、あひひ、、(▼ヘ▼;)ペシッ!


※動画(曲)の削除により、サイトへの移行へ差し替え修正
の追記となった 2015/09/05(^^)



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by カパルア   2015年06月11日 11:40
5 reoさま    こんにちは☆

梅雨に入り、本日は大雨との事
マークを聴いても心落ち着かずに時間をお過ごしかと。
毎年、季節は変わる日本ゆえの事とは言え
自然の猛威には耐えるしかない人間なのでね。
どうか被害がありませんように。
でも、ニュースの映像をみたら凄い
本当に大丈夫ですか?

で、大丈夫?ここから普通のコメに戻って(笑)
第四夜のPart.②ーーーー
この細かい括り、好き好き☆分かる 分かる☆
こういう拘りって、好きだからの拘り 分かるよ~

で、「Darling Pretty♪」のギュィ~ン
私もこのギュィ~ン大好き!
で、今回 記事を読んでなるほどな、と
「未来」は感じていたけど「未知への不安」とは唸るばかり
確かに感じる
若いエネルギーの未来ではなく、大人の未来だからこそ
未知への不安なのかな、、、と、訳分からんことを思っています。

美しい右ライン☆に一票
これも興味がなければ右も左も同じに感じるけど
違うのよね、、、
うふふっ
「君と二人で旅立とう♪」ねぇ~
お身体大切に(笑)
あへええ~~、、やっぱりねえ~~、、

あーーなんだかまとまらないコメだわ
どうか早く雨が弱まりますように、、、祈ってるよ☆
2. Posted by reo18   2015年06月11日 23:32

「カパルアさま」 ウエルカム~♪

どうもどうも!大雨のご心配まで頂き有難うございます
やっと夜になって止みましてね、まあ~ホントによく降りました
幸い、ワタシの周辺は雨(水位)の問題はなく、上手く掃けるので
大丈夫でした☆

しかし、全国あらゆる場所でシーズンならではの災害ですよね
四季の美しさは、自然の猛威もセットなんだな~なんて思ったり
地震や噴火、予期せぬものへの怖さを構えつつ、どうぞそちらも
ご用心でね☆

ワタシの括りって(笑)何の拘りなんだい、、って言いたくなる位
どこがどう?の分け方なんです でもね好きだからこそ、の思いに
うんうんと頷いて頂くとね、うう、、泣けてくる~嬉しいったらねえ~
ブツクサ書いては、好きがどんどん出てくる、、マークの病~♪

出だしのギュィ~ンに打たれましてね、もうもう
ミドルのマークが、ほんの少しだけ不安を覗かせる
一人の旅立ち、、なあ~んて頭になったもんだから、もうもう
これが今の完熟ならドスンと安心なんだけど(おい)
赤と青が混ざり合わない途中のマーブル状なのかな(チョコかい)
立行司の紫までの道のりかあ~(何で相撲だよ)

あひゃひゃ!右ラインはゼッタイです!
マークって顔の骨格がシャープで綺麗なんですよ
肉が付いても骨は一緒だから、顎の線なんて、もう彫刻のようで
うはあ~君と二人で・・・って言うのですよ、マークがね(だめだこりゃ)
オホホホ!お身体お見舞いまで、オホホホ!
これから逃避行なのね、もう再起不能だわ(ずっと寝てて!)

感謝お祈りベリベリのマッチョ~!(^3^)Chu~♪

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

オープニングが掴む「Tracker♪」からの(第四夜)へ①ドラマを描く・・・(Yon Two Crows♪)