「Tracker♪」とマークの佇まいを感じて(第三夜)始まりと「Tracker♪」とマークの旅路(第四夜)へ②

2015年05月21日

オープニングが掴む「Tracker♪」からの(第四夜)へ①



home_hero2
tracker-icon



何度聴いても、何度眺めても、やっぱりいい・・・☆
そう唸ってしまう、マークの新譜「Tracker♪」
今回ばかりは、自分の中に何かの特別が芽生えるのか、、
第四夜へと突入してしまった、、(--)

ま、、これは単に、ワタシの頭がまとまらないだけなんだけど
どこまでも書きたい、でも上手く書けない、それ位に
マークの音楽は深い そして毎回、新たな刺激で
グサグサと身を刺してくる だが、単なる激しさではない
何だろう、、今まで聴いたフレーズやスタイルだ、としても
それは全く別のものとなって入り込むのだ

マークが描く物語の色と香りは、見えないはずのシーンを
聴き手の目に浮かばせてくれる、、
それが「好き」を刺激しては、とことん参ってしまう


4763412471_02ca8c7e97_z



言葉を変え、表現を変えても
結局は、何度も同じコトを書いているんだけど、、(--)
今回のワタシの思いは、オープニングが掴むもので
「Tracker♪」の一曲目から感じたそれは
若い時代、始まりの時、過ぎた時に馳せるマークの音

それを味わう(第四夜)にしてみた
で・・・ついさっき!と言える完熟バンドの動画を観たら
何だかジンジンしてきて、前回のほわ&へな以上に
参っているのだ、、ついさっき、がこれ→MK Now☆ 2015.5.17 Live


158721bc2c
1992markknopfler
MKsmilingPM



新譜のオープニング曲、その歌詞がすっかりワタシを掴んでしまった
マークの記念すべきデビュー時代 真の光は、世の流行りに目もくれず
遅咲きの彼らに見事輝き、道を照らし続けた・・・

デビューアルバム=DSのスーパーヒット「サルタン♪」なわけで
今でもライヴリストに挙がる不動の名曲は、これまで流れた月日に
一体、何万回の演奏に上るだろうか、、そう考えただけで
動画を見ては、胸がジンジンのギュンギュンになる

そして、イアン兄貴のドラムには「Tracker♪」のロゴが!
ああ~マークのツアー、マークの今なんだな~、、を実感だ☆

「その時」の色を加えたマークのライヴは、本当に素晴しい
添えたフォトの歴史がまた、感動を増すのよねえ~
うう、、マーク、、堪らない!かっちょいい!

書いても書いてもまとまらない、、
マークの音楽って、やっぱり凄い、、これしかない、うん!


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□



20111221043800002011122104380000
20111221043800002011122104380000



まるで、TV画面からジョークを飛ばすCMのようなマーク坊や、、
うひゃあ~~、、もうね~ダメね~これもね~可愛いいが過ぎて、、
何度も行き来するマークの時代を記念(笑)して歌おう!
あんな~時代もぉ~・・・こんな~時代もぉ~あ~ったね~とぉ~・・・♪

うーーん、、マークのワシ掴みは、どこまでも
果てし無く、深いのだった・・・

※タイトル①、、ってコトは
まだ、まとまらない(夜)は続くのね、、あらら~ん Σヾ( ̄0 ̄;ノ





トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

「Tracker♪」とマークの佇まいを感じて(第三夜)始まりと「Tracker♪」とマークの旅路(第四夜)へ②