音もなく、ただ漣の如く美しき佇み・・・(Storybook Love♪)

2013年11月16日

潮流ブルース・・・(Blue tarp Blues♪)


080518_edinburgh



青い稲妻、、
このステージライトに映された男は
唸るギターを空に向け、激しい稲妻を呼んだ・・・

絡み合う、光と電流の共演!






もし、消えた時のために初めから添えておこう→☆sonny&mark♪

よし、これで安心だ!(笑)
サイトからのお借り物は、油断がならない(++)
ちょっと目を離した隙に、時間が経過し、覗いた時には
真っ黒画面の削除や、存在しません、、とも出る
削除はともかく、「存在しない」ってのは、あまりに哀しすぎるぜ~(泣)

変化に富んだ、サニー兄貴のギタープレイ
巧みなテクニックで、あらゆる音を操る
それは、マークも同じで、スタイルは違っても「音」の幅が物語る

いやあ~!それにしても、この絡みは堪らない!


28117_640
hqdefault




サニー兄貴の指が攣りそうなプレイが浮びつつ(笑)
背後からトーンを変えて忍び寄るマークのギター、、おおお~~w(゚o゚)w
ヘッドフォンで聴くのが一番よく分かる

スタートから、30秒過ぎにマークが唸る、コーラスも添えて
右ライン(ヘッドフォン)からの音が、マークだ Σ( ̄0 ̄うーん)
左からはシャープで高音域のサニー兄貴、声もハリのあるいい声☆
背後のマークは、低く、重厚な艶を引っさげて
サニー兄貴の俊足が仕留めた獲物に、ドスッとトドメを射す・・・
ラスト(4:03)のトドメだ!

うがあ~~、かっちょええ~~!
たまらん!兄貴~、、親分~~、、ガブガブのウオーーーッ!

・・・ちょっと、ちょっとね、あのね、獲物って
サバンナじゃないのよね、トドメって、、アニマルプラネットの見過ぎだ
光と電流で始まっていながら、気が付けばサバンナ?うはは~(汗)

ブルースロックの始まりは、1960年辺りから、、
潮流の波に乗り、アレンジと多様さの広がりを見せた
根底にあるブルースの真髄も匂わせ、ロックとの融合♪

俊足サニー兄貴と銀狼マークは、青い稲妻のように
「鳴き」のギターで貫いた!


hamburg




・・・おい、映ってねえぞ、、
何?オレだと分かるから、いいだと、、?
ひょっとして「そっくり」かも知れねえじゃねえか、、
何?音(ギター)を聴けば分かる?誰も真似できねえ?
よしよし、、ウレシイこと言うじゃねえか!
また、トドメを刺してやっからな、ドスッっとな~♪







トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by カパルア   2013年11月22日 19:49
5

reoさま   こんにちは

「青い稲妻」の1枚目のフォト、、とても好きです。
実際は、こんな風には光は見えないわけで、
でも、フォトの調整で光がカラーとして現れるのですが、
ライトあギターと男を照らすんじゃないですね、、
ギターがライトにエネルギーを与えている、、
あ~
「唸るギターを空に向け、激しい稲妻を呼んだ・・・」
なんて、美しい名言だ~♪

そして、、ははは(笑)
サイトさまの「存在しない」ってに、、分かるぜ~その気持ち。
私も自分の部屋の動かない真っ黒画面を気が付けば直すのですが
次から次へと、それに、やっぱり初めに選んだ動画のように
しっくり来る動画って出会わない気がします。
毎回、頼むぜ~と祈る気持ちです(笑)

ところで、サニー兄貴
「サニー兄貴の指が攣りそうなプレイ」がよく分からなくて
サイトへ行って観てきた。
本当だ、、、指が攣りそうな状態の左の指も凄いが
演奏初めは右手がギターを丸く丸く撫でるようなのだ(笑)
で、そんなお勉強してきたからか、何となく忍び寄るマークを
感じられた、、。
や~いいじゃない
「う、、、」って、コーラスもしている、、、
お、、、いいぞ、、、マーク
しみじみ、マークって いい仕事するよね。
かっちょーーいい!

ねねねねぇ、、、マークよね、、最後のフォト(笑)
ははは(笑)
素人ですからね、私。
マークのお腹が目印だから、、、、(笑)
おほほほほ、、、

楽しかったです~
いい音楽とフォト、、いい言葉を有難う!



2. Posted by reo18   2013年11月24日 23:13

「カパルアさま」 ウエルカム~♪

青い稲妻ってねえ、、スマスマじゃないんだし、、(笑)
しかし、このステージの色(ライト)は、何かを待つスポットに見えて
その何かとは、この光が相応しい男の姿
うう、、やはりマークね、、うう、、痺れるぜ、電流親分!

ギターが空に向かい稲妻を呼ぶだなんて、頭おかしい表現ですよね
それを「名言」だなんて、、うう、、何てアリガタヤ♪
カパルアさまをすっかり巻き込んでいるわ、イシシ!

真っ黒画面になるとは限らないのですが、どうも心配ばかり(笑)
遡るエネルギーもないくせに、消えた時のがっくし(++)は
分かっていてもショックですよね、仕方ないのにね、頼むぜ~♪
まったくだ!

サニー兄貴の奏法は、色々なお手手のパターンがあるみたいで
ほおお~!となるんです お手手で撫でたらこんな音なのか~と♪
で、マークが絡むと、その音がたとえ控えめでも、獣のように響く
わはは!どうしてもサバンナにしたい!

ガンガンのへヴィな音ではない、それでもドスンとくる
それがマークよ!

むむむ、、
このお腹は、そっくりじゃ無理
だって、マークのはパン!と張ってるもの
ダラリ~ンのたるみはないのよ、だからこのフォトは間違いなくマーク
ほらね、押してみて?跳ね返す勢いだもの~パーン!

ねえ、、これって褒めてる?

感謝パーン!イシシの元気です♪



コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

音もなく、ただ漣の如く美しき佇み・・・(Storybook Love♪)